PS5対応 | 4K/120FPS | HDMI2.1対応 おすすめゲーミング・モニター 4選

4K120FPS対応モニター

2022年になっても、なかなかPS5が品薄で入手が難しい状況が続いていますが、ようやく手に入れた方、今年こそGETするぞと意気込んでいる方、色々いらっしゃると思いますが、PS5にふさわしいモニターをどうしようか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

PS5では、スペック上「4K、120FPS」という高画質・高フレームレートが実現可能になっています。実は、PS5が発売されたころは、この 「4K、120FPS」 を実現できるモニターがほとんど発売されていませんでした。それ位、PS5は先を行っているゲームマシンなんですね。

したがって、4Kモニターだけど、フレームレートは60FPSしか出せないモニターや、フレームレートは高いけど、フルHDモニターを使っているという方も多かったのではないでしょうか。

しかしPS5が発売されて1年以上経過し、 PS5の”本気”である「4K、120FPS」を実現できるモニターが、じわじわと登場し始めてきました。

ここでは、そんな最高のPS5の体験を追求できる妥協したくない方向けの、最強モニターを紹介したいと思います。

4K/144Hz対応 ゲーミング・モニター

PS5の「4K、120FPS」に対応できる、 4K/144Hz、HDMI2.1対応のゲーミングモニターを紹介いたします。

PS5のスペック「4K、120FPS」を実現できるモニターとしての条件は以下となります。

4K、120FPS を実現できるモニターの条件
  • 「リフレッシュレート」が120Hz以上に対応
  • 「HDMI2.1」という新しい規格の入力インターフェイスがある ※HDMI2.1対応のケーブルも必要

LG UltraGear 27GN950-B | 27インチ

LG UltraGear 27GN950-B

LG社のUltraGear 27GN950-Bは、まさにPS5の要求スペックを満たすモニターになっています。

IPSパネルかつ、 DisplayHDR 600にも対応、応答速度も1msを実現しており、PS5の魅力を存分に発揮してくれると思います。

個人的には、せっかく「4K」を満たしているものの、27インチとややサイズ感が物足りない点と、USB Type-Cの入力ポートが無い点が若干残念ポイントです 。

モニタサイズ27 インチ
解像度 4K(3840 x 2160)
HDR方式DisplayHDR 600
アスペクト比16:9
パネル種類IPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms ※GtoG
入力端子HDMI2.1 x 2、 DisplayPort x 1
スピーカー無し
リモコンあり
その他ブルーライト低減モード
重量本体5.7 kg (スタンド2.0Kg)
LG ゲーミングモニター UltraGear 27GN950-B スペック

Acer Nitro XV282K KV | 28インチ

Acer Nitro XV282K KV

Acerの「Nitro XV282K KV」も、PS5に完全対応したゲーミングモニターになっています。本機は、4K/ 144Hz 対応で、IPSパネル採用。 USB Type-C やスピーカも標準搭載されている点も、安心感がありますね。

モニタサイズ28 インチ
解像度 4K(3840 x 2160)
HDR方式VESA DisplayHDR 400
アスペクト比16:9
パネル種類IPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms ※GtoG
入力端子HDMI2.1 x 2、USB Type-C x 1、DisplayPort 1.4 x 1
スピーカー2W+2Wステレオスピーカー
リモコン無し
その他ブルーライト低減モード
重量15 kg
Acer Nitro XV282K KV  スペック

Gigabyte ギガバイト M28U | 28インチ

Gigabyte ギガバイト M28U

GIGABYTE製のゲーミングモニター「Gigabyte M28U」。4Kで、リフレッシュレート144Hzの製品の中では、比較的に安価に入手出来るのがポイントです。

ブラックイコライザーとエイムスタビライザー・シンク機能が搭載されており、ゲーム中の、暗い部分を明るく鮮明にしたり、ブレを軽減することが可能で、FPSやTPSゲーマーをよくプレイする方にもおすすめです。

モニタサイズ28 インチ
解像度 4K(3840 x 2160)
HDR方式VESA DisplayHDR 400
アスペクト比16:9
パネル種類IPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms ※GtoG
入力端子HDMI2.1 x 2、USB Type-C x 1、DisplayPort 1.4 x 1
スピーカー3W+3Wステレオスピーカー
リモコン無し
その他KVM機能
重量約6.93kg
Gigabyte ギガバイト M28U スペック

Acer Predator XB3 XB323QKNVbmiiphuzx | 31.5インチ

Acer Predator XB3

Acer Predator XB3は、 4K/ 144Hz 対応で、IPSパネル採用で、PS5などで、美麗なゲーム体験が可能になっています。

個人的にGOODポイントは、モニターサイズが31.5インチと、4Kの魅力をさらに引き上げる十分な画面サイズを誇っている点ですね。もはや死角無しの完璧なモニターと言ってよいのではないでしょうか。これは贅沢な一品ですね。

モニタサイズ31.5インチ
解像度 4K(3840 x 2160)
HDR方式VESA DisplayHDR 400
アスペクト比16:9
パネル種類IPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度0.5ms ※GtoG
入力端子HDMI2.1 x 2、USB Type-C x 1、DisplayPort 1.4 x 1
スピーカー 4W+4Wステレオスピーカー
リモコン無し
その他フリッカーレス、Adaptive-Sync、LightSense、ColorSense、ProxiSense、BluelightShield Pro
重量スタンドあり: 約11.14kg、スタンドなし: 約8.18kg
Acer Predator XB3 スペック

補足:HDMI2.1 ケーブル

4K・144hz対応モニターを購入したら、パソコンやPS5とモニターを接続するケーブルが必要になります。モニターに付属している場合もありますが、そうでない時は、自前で用意する必要があります。Amazonや家電量販店でも、いろいろなタイプのケーブルがあるので、長さ等で選んでみてください。

HDMI2.1の登場により8Kまで対応できるようになりました。4Kに至っては、最大リフレッシュレートは240Hzまで対応可能。

帯域幅フルHDWQHD4K8K
HDMI2.148Gbps240Hz240Hz240Hz60Hz
HDMI2.018Gbps240Hz144Hz60Hz×
HDMI1.410.2Gbps144Hz75Hz30Hz ×
HDMI1.310.2Gbps144Hz75Hz30Hz ×
HDMI規格の比較

定番のAnkerやエレコムのケーブルは定評がありおすすめです。

まとめ

急いで「4K、120FPS」 モニターを購入する必要はない?!

「4K、120FPS」 対応モニターを紹介しておきながら、こんなことを言うのはなんですが、「4K、120FPS」 を実現できるようなハイスペックモニターが、いま絶対に必要かと問われたら、現状は「必ずしも必要はない」というのが私の所感です。その理由としては以下です。

4K/144Hz対応ゲーミングモニター購入を急がなくても良い理由
  • まだまだ、対応モニターの種類は少なく、高額
  • そもそも4K/120FPS対応のPS5タイトルは少ない

そんな私も、 解像度は、4Kだけど、フレームレートは60FPSしか対応していないモニター「BenQ EW3280U」を使っていて、以下でレビューもしています。(※ちなみに、十分に満足しています。)

この記事をシェアいただけると嬉しいです。